スポンサーサイト

Posted by 世界旅行 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成田の鰻

Posted by 世界旅行 on 13.2013 日頃のこと 0 comments 0 trackback


 10月も半ばに入ろうというのに、今日も30度ちかく上昇するような気配がします。今月頭からハニーの実家と同じ市に引っ越して来まして、田舎でもあるので庭付きの平屋に住めているのです。東向きの縁側の雨戸を開けようと触れると、熱をもって熱くなっています。この地域はどの家をみても雨戸があり、私の実家はそんなの全く無いので、文化がちがうのだなと思いました。
 家はまだまだ片付いてなく、収納棚やテレビ台などの家具もいろいろ自分で作りたいのでやることが沢山あります。まだ表札もないので木で作り始めてるけど、名前を上手に彫れるか不安です。あー買うものも沢山ある。リフォーム業者に着けてもらったランプシェードが気に食わないので、竹で編んだ物を探して、成田山参道の店にあるらしいので、昨日いってきたのですが、良いのはありませんでした。籠を買ってきて柿を入れてみたりしました。
先日のめちゃイケで市川海老蔵が「成田屋!」って掛け声をかけられてたのは、この成田山と関係があって、江戸時代当時の団十郎が成田さんの不動明王に子宝祈願に来て子を授かり、役者としても人気を博したってことから、成田屋と呼ばれるようになったと冊子に書いてありました。成田山が人気になり、江戸から2日かけて参拝に来るようになって、参拝者たちに滋養をつけてもらおうと参道には沢山の鰻屋ができたそうです。私たちも腹が減ったので鰻を食べました。自分のお金で鰻を食べたのは初めてのことです。

子がエルゴで寝てる隙に 鰻食う10月
スポンサーサイト

だんだんチチになっていく

Posted by 世界旅行 on 02.2013 日頃のこと 0 comments 0 trackback


 赤ちゃんが産まれて、ひと月が経とうとしています。今はハニーと実家にいるので、土曜日の夜に仕事が終わると急ぎ足で帰り、二人の待つ元へと向かいます。いや、待っているのはハニーだけで、赤ちゃんは待っていません。まだ目が見えてないようだし、私のことを認識してるのかどうか。抱っこして寝かしてあげてるぞ、オムツ替えてうんこがついてるお尻をキレイに拭いてあげてるぞ、おしっこかけられたぞ、うんこもかけられたぞ、と恩を売ってみたところで、待ってはいません。
 出産はどうなるものかと思っていましたが、夜中に破水したので、私も一緒にいたので心配はいりませんでした。一緒にタクシーで病院まで行き、まだ陣痛が始まる気配はないので、私は帰り仕事へ行きました。翌日も陣痛が始まらなければ、陣痛促進剤をうつことになっていましたが、やっぱり薬を使わないで自然に産みたいね、とハニーも言っていたところ、深夜になって陣痛が始まり、自宅で寝ている私に看護師から電話が来たので自転車で急いで病院へ向かいました。15分ほどで着きましたが、もう産まれた後でした。私の家から病院までは坂の上り下りの起伏の多い道になっていまして、ハニーが頑張って赤ちゃんを生み出した時、私は上り坂をギシッギシッとペダルを漕いでいたのか、下り坂をシャーと下り落ちていたのか、はたしてどっちだったのか。まあ、どうでもいいんですけど、分娩室に行きハニーに会いました。ハニーはとても頑張りました。3時間で産んだということです。赤ちゃんは最初からおっぱいを吸うのが上手で看護師も驚いていました。必死におっぱいを吸っている赤ちゃんをハニーは可愛いと言い、涙をこぼしそうでした。

パーキンソン

Posted by 世界旅行 on 29.2013 日頃のこと 0 comments 0 trackback


 会社の裏手が木材置き場になっていて、ヒバや雲杉(中国の杉)、ベイマツやスプルースなどの針葉樹とタモやナラやアフリカ材や東南アジア材などがあります。うちの会社では何しろヒバを使います。リュウベ7万円と安いですし、割いても反ったり捩れたりが少ないので建具枠や建具などの下地や何やかんやと下地に使います。しかしこのヒバ、ヒノキチオールの臭いがあまりしません。なんか違う臭いがします。私が個人的に買ったヒバはバリバリのヒノキチオール臭がして部屋中がくさくなるほどなのですが、ヒバにも色々あるのでしょうか。
 その材木置き場で休憩してたら雲杉の表面に「パーキンソン」とメモしてあります。仕事中、取引先から電話がかかってきて作業台とかその辺の木っ端にメモ書きすることはありますが、その多くは寸法だったりポリ板やメラミン板の型番だったりするのですが、ここでこの木にパーキンソンとメモした人は誰なのか、、、きっとあの人です。

楽園へ行きたいかい?

Posted by 世界旅行 on 17.2013 日頃のこと 0 comments 0 trackback
今日は押入れの整理をして捨てるものを決めてから、近くの千葉大園芸学部の構内に散歩に行きました。行きがけのローソンでおにぎりを一つずつ、から揚げくんとフライドポテトとたこ焼きとお茶を買って戸定邸という庭園で木を見つつ食べて、隣の園芸学部に入って行って、あれがクスノキだ、あれがエノキだ、あれは何だシダレカツラ?と幹に付いている札を読んで歩きます。チェキでハニーと写真を撮りつつ敷地内を一周します。ハウスが多く並んだ農場という場所があって大きな真っ赤なトマトが沢山なっていました。経済産業省の助成研究という札がかかっていました。冬枯れた構内には放置されたような自転車がちらほらありその半分は倒れていて、人影はまばら、日曜日だしそれはそうだけど猫は沢山いました。あちこちに猫に餌をやってはいけない、エサ禁止の標識があるけど猫は太っているヤツばかりでエサには不自由してない様子です。平日はここに数百人が通ってきて賑わっているのでしょうか。敷地内には寮もあって、その寮に住んで農場で実習をして猫と遊んで下界に下りずに過ごせるなんてまるで都会の楽園です。国立だからか無駄に広くて寂れがあちこちに見え、冬枯れた景色のせいか時間が止まっているようなユートピアに見えました。ちらほらいる学生は日曜日なのになにしてるんだろう?大学の楽園気分を少し味わい、私たちの子供をここに通わせようとハニーと話しましたが、とくにそんなつもりもなく、少し小高い場所に位置する千葉大園芸学部から下界におり、私たちの我が家へ帰ったのでした。部屋のベランダからは楽園のビニールハウスが見える冬枯れた一日です。

我輩である 名前はまだない

Posted by 世界旅行 on 31.2012 日頃のこと 0 comments 0 trackback


 ハニーのお腹に「我輩」が現れました。我輩は男なのか女なのかまだわからない。

2012112112330000.jpg

 我輩はすくすく大きくなる。

2012122609480000.jpg

 我輩は両腕を上げ下げして、はしゃいで見せる。

 我輩である。名前はまだない。
 HOME 

プロフィール

世界旅行

Author:世界旅行
家具を作って売り家庭を築きハニーと子供を作り育てあと50年は生きるつもりです。

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

好きな本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。