スポンサーサイト

Posted by 世界旅行 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御恵みあれ!

Posted by 世界旅行 on 24.2010 日頃のこと 4 comments 0 trackback
一昨日、駅の構内の床にペタンと尻をつき両手の平を上にして重ね、低い姿勢で通行する人々を見上げ小刻みにお辞儀をしている老人がいました。声には出してないのですが、「お恵み下さい」と言っているのが動きから判ります。
一度通り過ぎたとき男性か女性か判らなかったので、戻って確認すると頭髪が円形に薄くなっていたこともあって男性とわかりました。ハニーと電車に乗って出掛けるところだったのですが、「乞食にはバナナをあげなさい」というハニーのお母さんの教えがあったのと、その老人の姿勢と動きが哀れに思えて、近くのコンビニでパンを二つ買い、ハニーに渡してもらうことにしました。
老人は先ほどと同じ姿勢と動きで通行人にお辞儀をしています。近づきハニーがコンビニの袋を差し出すと老人はそれまでの哀れさを微塵も感じさせない素早さで、もぎ取るように袋を受け取り自分の背中側へサッと隠しました。よく見るとそこにはマックの紙袋がありますので、誰か他にも食べ物をあげた人がいるのでしょう。一言のお礼もありませんでしたし、そのような目配せすらありませんでした。
私たちはすぐにその場を離れたのですが、「サルみたいだった」とハニーは歩きながら言い、私も瞬間ドキッとしたものを感じたのでした。私たちは感謝されるものと思っていたということですし、それを完全に裏切られたということだったのですが、自分の思い描く通りの反応ではなかったことで考える機会をもらったことは嬉しいことです。他者というものに触れて世界の広がり少し感じさせてもらった次第です。

はじめまして。
なんだかそのお爺さんと
お話してみたい気分になりました。
とても素敵な文字でした。
ごちそうさまでした。
2010.12.25 20:39 | URL | maeda #Gwsz2tqU [edit]
 物乞いの性質にもよるんですよね、
私が知っている人は話せば悪くない人たちでしたけど・・まぁ最初の態度がおかしいのはいますし・・・
 結局は彼らは今日を生きるのに必死なのです。
2010.12.26 13:18 | URL | ラグナロック #- [edit]
まさに

「アンコウ爺さん」w

光を照らしエモノが来たらパクっと…

なんだか悲しいですね。
2010.12.26 15:55 | URL | aocustom #SFo5/nok [edit]
皆さま、コメントありがとうございます。

食べ物をあげるのではなく、話しかけてみたら
また違った関係が持てたのかもしれません。

駅ビルでの買い物の帰りに通ると、老人はいなくなっていたのですが、
駅を出たところのコンビニの前にしゃがみこんでいて、
もらった品物をビニール袋にえり分けているようでした。たくましいなと感じました。

渡すパンを選ぶときに、大きいのにしようとか、塩辛いのと甘いのの組み合わせにしようとか、
日持ちのいいものにしようとか考えましたけど
いずれにせよ、食べるものを渡せてよかったと思います。

まさに「アンコウ爺さん」でして、本当に哀れに思えるほどの姿勢と動きでした。
もっとたくさんの人が食べ物をあげれば良いとおもいます。
2010.12.26 19:52 | URL | 世界旅行 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nnku.blog112.fc2.com/tb.php/19-b6580ff9

プロフィール

世界旅行

Author:世界旅行
家具を作って売り家庭を築きハニーと子供を作り育てあと50年は生きるつもりです。

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

好きな本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。